Monthly Column VOL.62  「意識的な創造」

インターネットで、ある記事を見つけましたので、シェアしたいと思います。

Psychologists say a single trauma will strike you twice. First, you will live through the actual event―dealing with the reality of it. Second, when you think or talk about the event with others, creating your personalized story of the event, you will recreate the event in your mind. Although there's nothing you can do about what has happened to you, it's important to stay mindful of how you describe the trauma to yourself and others―remember that your words create your world!

心理学者は「ひとつのトラウマが2度打ちのめす」と言っている。最初にはその現実に起こっていることに対して関わり、対処していくこと。そして次にはあなたがそれについて誰かに語るとき、その出来事に対して個人的に自分に向けられた攻撃としてストーリーを作り上げること。あなたはそのときその出来事を心の中で再創造している。起こる出来事に対してあなたには何もできないかもしれないが、重要なのはあなたがそのトラウマをどのように自分や他人に対して語るかということを心に留めなければならないということだ。

憶えておきなさい。あなたの言葉があなたの世界を創造しているということを!

何度もコラムの中でも書いてきたことですが、オーラソーマでは「あなたの思考と感情が天使も悪魔も創り出す」と教えます。先の文章は、このことを言っています。
起こる出来事はただ起こるもの。と考えたことがありますか。
目の前に起こっている出来事に対して私たちは時々理解に苦しみ、なんとか答えを見出して自分の中に平和な気持ちを作ろうとします。自分自身を被害者として語ったり、加害者と思ったり、起こったことの責任は自分にあると責めてみたり・・・。

あなたに起こっていることの理解ができないとき、それをネガティブな言葉にしていませんか?

ポジティブ・シンキング(positive-thinking)がいいと言っているのではありません。でも、どんな状況の中でも安らいだ状態を生み出すのは、考えすぎやネガティブな言葉を発することではありません。

今月のボトルは59番のレディ・ポルシャ。上層がペールイエロー、下層がペールピンクのボトルです。

レディ・ポルシャはシェイクスピアの劇「ヴェニスの商人」に出てくる女性です。彼女は愛する人の窮状を救うため、誰も考え付かないような方法で賢さと勇気をもって行動を起こしました。そして愛する人は命を救われ、その彼を窮状に追い込んだ悪役のヴェニスの商人にも慈悲が与えられました。

ここから私たちが教えられているのは、「賢くありなさい」ということ。「賢い」というのはイエロー、そして「ある」と言うのはレッドで表されると思います。賢さとは明晰さ。どんな状況にあっても、いつまでもパニックや混乱の中にいるのではなく、その出来事の中からでさえ愛の表現をする方法を見つけだそうとすること。

レディ・ポルシャはゴールドのエネルギーを持っています。ゴールドは知識として知っていることのみならず、それを使っていく知恵をもっていること。知識は体験を伴うことで知恵になります。その体験の中から得たものが知識を知恵に変容させていきます。

これはゴールドで表される錬金術と関係していると思います。

錬金術といえば、レディ・ポルシャのパートナーであるセント・ジャーメインが思い浮かびますね。彼は錬金術師として知られています。セント・ジャーメインはバイオレットの変容のエネルギーを持っています。
どちらにも共通するのは内側にあるピンク。レッドを強烈化した色です。変容に必要なのは、ピンクの愛。ただありのままでいることを許すこと。

だから、自分自身に優しくすることができるし、他人の中の美しさを認めることができます。そうすれば、起こった出来事に慈悲深く接することができて、やがてその体験を変容させていくことができるでしょう。

大切なのは、「変容させる」という選択を自分の意思ですること。

いつもその選択権は自分にあるのだということを忘れないこと。
起こったことに意味づけをするのは自分自身だということ。

59番のレディ・ポルシャの色の組み合わせはオーラソーマを生み出したヴィッキーのボトルとして知られている5番のイエロー/レッドに光が当たって強烈化したものでもあると考えることができます。

ヴィッキーの人生は決して順調だったわけではありません。虐待やトラウマ、そして経済的な危機や病気を抱えた人生でした。それでも彼女は人生を精一杯生き抜き、そして自分のこの世での使命を果たし、私たちに美しい贈り物を残してくれました。

トラウマが癒されるのも、やはり愛の力です。
つらい目にあっている人たちにかけてあげることのできる言葉をどうぞ自分自身にかけてあげてほしいと思います。
スピリチュアルな成長の上で、ジャッジはとても大きなハードルです。

このことの理解はすぐになされるとは限りません。なぜなら知識は体験を必要として叡智に変わるからです。ですから、もしあなたが今混乱やパニックの渦中にいるならば、どうぞ思い出してください。

この体験が叡智をもたらすと。
そして自分自身に優しくあることで、それは可能になると。

レディ・ポルシャは真の優しさと強さについて私たちに教えてくれます。

わたしたちが何かを裁くことから離れて、慈悲のあり方でものごとを理解していくことができますように。そして意識的に美しいものを生み出す力を得ることができますように。

イメージ
レディポルシャ
レディポルシャ
B56
B5
イメージ