オクトー*今月のコラム*マイクのコース 〜オーラソーマの源〜
Octo Speace Of Healimg
イメージ
イメージ
オクトーで受講出来るオーラソーマのコースについて
マイクのコース 〜オーラソーマの源〜

今私はこのコラムを神戸で書いています。神戸へはオーラソーマのリニューアルコースの受講のために来ています。

コースを教えるのはASIACT代表でアカデミーの学長であるマイク・ブース氏です。

毎年春はマイクが日本にやってきて日本中でたくさんのコースをツアーで展開する季節です。今年も約2ヶ月にわたって日本に滞在し、多彩なコースの中でオーラソーマの哲学を教えながら深いオーラソーマの理解をするためのコースを展開しています。

今私が学んでいるのは「オーラソーマと実践カバラ」のコースです。

カバラとはユダヤ教で伝えられる神秘の教えであり、古代の叡智のひとつです。何千年もの間、カバラの生命の木の前に座り、たくさんの人々がその神秘に迫るために瞑想をし、研究を重ね、そして口伝えによってその神秘が伝えられてきました。オーラソーマのカラーケアシステムはたくさんの古代の叡智とリンクしていますが、カバラのシステムともリンクしています。

私たちが、その神秘にほんの数日で理解を得るとは思いませんが、私たちが選ぶボトルを使って生命の木という人生の地図のようなものを、個人の成長の旅に何が起こっているのかを解読する暗号として使えるのかもしれません。

オーラソーマでは、レベル3のコースでこのことを学んでいきます。

毎回ながらオーラソーマを通して触れる神秘の教え、宇宙の真理、私たちの人生などには興味がつきません。そして神秘の教えでありながら、オーラソーマを通してそのエッセンスに触れ、私たちの日常に何が起こっているのかを見ることができるというのが、オーラソーマのとても素晴らしいところだと私はいつも思います。

実は私は2月の末からスイスでセンシティビティートレーニングの継続コースを受けていました。これもマイクによるコースです。その後、スーフィーの教えとオーラソーマの関わりを学ぶコースも受講し、この春もいろいろなレベルでの学びがたくさんあります。

福岡を離れてコースを受講するのも楽しいのですが、長年の間、私はマイクに九州にも来てほしいと思っていました。そして九州のプラクティショナーや受講生にオーラソーマのソース(源)のエネルギーに触れてほしいと願っていました。

そして今月、マイクが初めて福岡で「ハートのエメラルド」という、オーラソーマではとても大切なコースを教えてくれることになりました。ガーデンの古賀潤先生のご尽力で、ティーチャーたちも、プラクティショナーたちも協力してコースが実現できたことを本当に嬉しく思います。

スピリュチュアルな旅はハートから始まるといわれています。ハートの色はエメラルド・グリーン。神聖幾何学では正12・21面体の構造を持つと言われています。

ハートとは真実を受け取る場所。そして愛を表現する場所。そして分かちあう場所。

 私はこのコースを2005年に受講しました。マイクがボトルを使って展開するオーラソーマのシステム、光の身体に関する説明、そして叡智と直観に満ちたサンプルリーディングには本当に感動したことを覚えています。本当に美しいコースでした。今年はさらに新しい情報も加わり、発展したコースとなることと思います。

2009年は11番のボトルと関連することを今年の初めにコラムに書きました。ピンクの愛を表現する場所はハートです。私たちはそのハートを開くために何をしたらいいのでしょう。

春、たくさんの人にも学びがスタートする季節でもありますね。受講生、プラクティショナーやコンサルタントの皆さん、マイクのコースを楽しんでください。そしてこのコラムを読んでくださっているクライアントの皆さん、マイクのコースを受けてハートを開き成長していくオーラソーマのプラクティショナー、コンサルタント、ティーチャーのセッションやコースをどうぞお楽しみになさってください。

マイクのコース 〜オーラソーマの源〜イメージ
ハートのエメラルドイメーシ
イメーシ
スターチャイルド