オクトー・今月のコラムはハートを軽くするエッセンスを
Octo Speace Of Healimg
イメージ
イメージ
オクトーで受講出来るオーラソーマのコースについて
毎月のコラム・Vol.13

 2006年がスタートしました。あなたはどんな新しい年を迎えているのでしょうか。毎年、新年を迎えるたびに新しい決断をし、初詣ではそれぞれの思いをこめて祈願します。身も心も清浄に包まれて始めることのできるような気がする新年。こんな節目にあらためて「今の自分」を見つめてみるのもいいかもしれません。

 オーラソーマには、毎年そのテーマを表す“イヤーボトル”というボトルがあります。今年2006年のイヤーボトルは今月のボトルでもご紹介しているB8 イエロー/ブルーの「アヌビス」というボトルです。

 アヌビスは犬の姿をしたエジプトの神。この世とあの世の間にあるゲートを守る守護の神です。アヌビスはハートの重さを量るとエジプト人は信じていました。生きたハートの重さは天秤にかけられ、羽で量られました。そのハートの重さに応じた羽の量で、その人がどれくらい一生に長所を増してきたかが決められました。つまり、重たいハートがバランスを保つためには、たくさんの羽が必要となるのです。

 オーラソーマ社代表のマイク・ブース氏はこう言います。

「ハートを軽くしましょう。たくさんの羽を必要としないでいいように。」

 では、ハートを軽くするにはどうすればいいのでしょうか。
 マイクはこれについて次のようにも言っています。

「あなたの好きなことをしていましょう」と。

  あなたの好きなことの中には、あなたの持つ才能や可能性が隠されているかもしれません。好きなことをしていくことで、ハートは軽やかになるでしょう。好きではないことにエネルギーを注いでいると、ハートは重く沈んでいきます。

 B8のボトルの下層のブルーは平和、保護といったキーワードがありますが、私たちをサポートしてくれているのは、この平和にみちたブルー。上層のイエローは判断や恐怖を克服していくためのサポートをする色でもあります。そしてシェイクした色はグリーン。ハートチャクラの色ですね。 私たちが過去や未来にとらわれず「今、ここ」にいて、その瞬間を生きていくことができたなら、自らを縛っている古い価値観や罪悪感といったハートを重く沈めるものから解放されていくことができるのではないでしょうか。

  8という数字は永遠性や無限性を表し、オクトーとは、ギリシャ語で8を意味しています。B8「アヌビス」はオクトーのテーマでもあるかもしれません。

 オクトーはあなたのハートを軽くする場所でありたいと思います。

 あなたの2006年が、心躍る、軽やかなハートの1年でありますように。


今回の写真は、わたしのハートを軽くする、
大好きな旅先でのスナップです。
四国上空
四国上空
ハワイの虹
ハワイの虹
阿蘇 男池のせせらぎ
阿蘇 男池のせせらぎ
大好きな花プルメリア
大好きな花プルメリア
ワイキキ
ワイキキ
ラナイ島の夕日
ラナイ島の夕日
friends
my friends