オクトー・11月のコラムはチャクラについてお伝えします
Octo Speace Of Healimg
イメージ
イメージ
オクトーで受講出来るオーラソーマのコースについて
コラムタイトル-カラーエッセンス
チャクラのイメージイラスト
  人間の体は目で見ることができ、触ることができます。そして私たちの体を取り囲むエネルギーフィールドがオーラであり、そのオーラを生み出しているのがチャクラです。常に運動しているチャクラがオーラを生み出し、渦を巻いて回転するエネルギーの流れによって活性化されるといわれています。チャクラとオーラの関係は潮の流れと渦の関係に似ており、チャクラはオーラをとてつもない力に満ちた、生きた存在にするのです。そして、この生命エネルギーとも言うべきオーラとチャクラなしに私たちは生きられないといわれています。

 オーラソーマの生みの親、ヴィッキー・ウォールは、チャクラについて次のように述べています。
『ヨーガや東洋の教えによれば、人間の体はエネルギーの大きな柱を持ち、それは主として頭のてっぺんから背骨の一番下にまでわたる、三本の通路からなっています。そして、その通路が交わるところにエネルギーの輪、あるいはセンターがあります。それがチャクラとして知られているものであり、「チャクラ」とはサンスクリット語で車輪あるいは円を意味します。背骨のちょうど前に並んでいる、七つの力強いチャクラを思い浮かべてみてください。それがオーラの核であり、エネルギーが調和して流れ、存在全体 −心と体と魂− が協調するためには、それぞれのチャクラがすっかり開いてバランスをたもっている必要があります。オーラソーマのワークは、ここから始まるのです。』 (「オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング」ヴィッキー・ウォール著 伊藤アジータ訳 より引用)

  オーラソーマを用いることは、チャクラやオーラを活性化し、調和のとれた私たち自身に戻してくれます。あなたのチャクラはバランスがとれているでしょうか。

 オクトーでは、あなたのチャクラの状態をチェックして数値化し、必要なトリートメントを行ってバランスを整える、ヒーリングセッションも行っています。