今月のコラム・10月号・・・オーラソーマのふるさと、デヴ・オーラへ
Octo Speace Of Healimg
イメージ
イメージ
オクトーで受講出来るオーラソーマのコースについて
10月のコラム・Vol.10 Dev-Aura 〜オーラソーマのふるさと〜
  2005年8月20日から28日まで、ASIACT本校、イギリスのデヴ・オーラで開かれた、カウンセリングスキル・コースに参加してきました。Dev-Auraは私たちオーラソーマに携わる者は誰でも一度は訪れたい場所です。

  コースは世界初という、校長先生のマイク・ブース先生と世界中でカウンセリングスキルのコースを教えているラハシャ先生の二人の講師による、とてもスペシャルで美しいコースでした。オーラソーマに出会えたこと、そしてそれを仕事として携わっていることに深い感謝の気持ちを持ちました。

 オーラソーマの素晴らしさを改めて実感した6日間。写真を撮ってきましたので、今月のコラムはそれを見ていただこうと思います。Dev-Auraのエネルギーが、皆さんに伝わりますように。
Dev-Aura玄関
デヴ・オーラ玄関。こぢんまりとしていますが、暖かく迎えてくれます。
中央はガラスの屋根のダイニング。手前はセミナールーム。奥は寄宿舎。
私の宿泊した部屋の名前はEl Moryaでした。
裏庭の壁に絡まるベリー。イギリスチック!
ヴィッキー・ウォール メモリアルガーデン。奥にはヴィッキーが毎日瞑想していた部屋があります。毎日ぷらぷらと散策しました。 ステンドグラスのカラーローズ。セミナールームの中にあります。美しい…。
デヴ・オーラ裏手の丘の麦畑。青空に手が届きそうな頂上で、クイントエッセンスをつけて友人達と手をつなぎ、瞑想のひと時を過ごしました。気持ちよかった・・・。 オーラソーマ社直営ショップ、LUCHIA ANGELIS。6日間のルームメイト、ふきちゃん(写真右)といっしょに。
夕方の空に虹。デヴ・オーラで見えた虹は私たちにとって、特別の祝福があるようです。幸せを感じたひとときでした。 帰国便から見えた朝焼けの空。暗い空に輝く光がもたらされてくる…。32番のソフィアのボトルを思い出しました。コースで出会った、日本はもとより、世界各国から集った仲間たち。ありがとうございました。